■デリヘル:顔出しNGでも不細工とは限らない

顔出しをしている女性を選ぶことで問題はありませんが、顔出しをしていない女性の中にもキュートな女性は多くいます。
事情があって顔出しをすることが出来ないだけで、実は可愛いなんてこともあるのです。
デリヘルに関する情報サイトというのは、現在インターネットの世界には非常に多く存在しています。
しかしそんな情報サイトの中には、悪徳業者で誘導する悪質なサイトも多くあるので注意して利用するようにしましょう。
デリヘルのホームページに掲載されている女性の写真というのは、その多くが顔出しされていません。
これは女性が、自分がデリヘルで働いていることを世間から隠しているために顔を出さないようにしているのです。

 

女性の写真の顔が手で隠されていたりボカシが入っていますと、どのような容姿か確認が出来ません。
これではどの女性を選んだら良いのかわかりませんが、必ずしも不細工とは限らないのです。

 



■デリヘル:顔出しNGでも不細工とは限らないブログ:2018年12月04日

ボク達夫婦のケンカは、かなり強烈です。

お互いに、
この時とばかりにお互いに溜まったものを吐き出すので、
何ヶ月も前の話を出してきたりして非常に過激です!!

とは言っても、
お互いに家から出て行くことはなかったんですね。

ところが…
きのう、ボクの嫁はついに失踪しました。
どちらかが、家を出て行くのは初めてのパターンでした。

もう一度、あの時のことを検証していくと…

悪天候の日が続き、気分的にもうっとうしい日が続いた。
嫁の体調がかんばしくなく、イライラしていた。
ボクも仕事が多忙で、イライラしていた。
イライラする分、細かくクチやかましくなっていた。

…などなど、とにかく、
お互いにイライラを募らせた日々が続いてたんですね。

そんなある日、
ボクが仕事から帰ってみると、嫁の姿はありませんでした。
ただ、真っ暗な部屋がボクを待ちかまえていました。

そして、
まるでボクの帰りをどこかで見てたかのように、
一通のメールが届きました。

「出て行けと言われたので、出て行きます…」

その後、
一人でごはんを作り、一人でごはんを食べて、
一人で後片付けをして、一人でテレビを見て、一人で洗濯物をして、
一人でお風呂掃除をしました。

カレーライスを作ってみました。
自分で言うのもなんですが、おいしいカレーライスができました。

でも、「おいしい!」と発した言葉が、
テレビの声にかき消されていきます。

テレビを見ていても、
ボクの笑い声だけが虚しく消えていきました。
一緒に分かち合ってもらない孤独感は、本当に寂しいものでした。

嫁は2日後に帰ってきてくれましたが、
あのままだったら、
ボクはおかしくなっていたでしょう…